ネットを利用した婚活で、同じ趣味の相手とであり、無事に結婚まですることができた30代女性の体験談と、その成功の秘訣を紹介します。

初デートから3か月で結婚!ネット婚活での出会いから結婚までの経緯。

小さい頃からお嫁さんになりたいという夢を持っていたので、大学生の時から結婚を意識して付き合う相手を探すようにしていました。

しかし大学生の特に付き合っていた彼氏とは、お互いが就職をしてから疎遠になってしまい、自然消滅をしてしまいました。

働いている職場では女性が圧倒的に多く、男性は年配の人や既婚者ばかりで恋愛対象になる人がいません。それに学生の時は頻繁に誘われていたコンパも、社会人になると少なくなってしまい、そのうち友達の中には結婚する娘も出てきたので、出会いの機会が減ってしまいました。

それでも自分で婚活パーティーに参加したり街コンに参加するなど、努力をしてきましたが、結婚したいと思える男性には出会うことができませんでした。

もっと多くの男性と知り合うことができれば、自分にご縁のある人と出会えるのではないかと思って、結婚相談所への入会も検討しました。しかし結婚相談所は入会金が結構高いので、利用料金がかかってももう少し安くて手軽な方法はないだろうかと考えました。

そんな時に、ネット婚活の話を聞いて興味を持ちました。

実際にネット婚活をして結婚したという体験談を読み、それなら自分にも出会いのチャンスがあるのではないかと思って入会を決めました。入会金と月々の利用料金がかかりましたが、想像していたよりも安い費用なので負担になりません。それにネットを利用するので、全国各地に登録している人がいるということは、それだけ利用者も多いし出会いのチャンスも増えると感じたからです。

ネット婚活は実際に会うまでに、ネットだけでやり取りをすることができるので、急がずにゆっくり婚活できるのが魅力だと感じました。

登録してからは、まずは自分のプロフィールを完成することが大事ということで、掲載する写真にはこだわりました。プロフィールを見て、相手とやり取りをするかを決めるので重要な判断要素になると感じたからです。ただ実際とかけ離れているのも駄目だと思ったので、自分の素の状態を持ちながら、その中でも綺麗にうつっている写真を選びました。

そして結婚相手には趣味が共通する人がいいと思ったので、私の趣味である登山のことを詳しく書きました。同じように山登りが趣味の人と出会えたら、結婚してからも共通の趣味で楽しい時間を過ごせるのではないかと考えたからです。

 

自分のプロフィールをアップしたところ、想像していたよりも多くの男性からメッセージが寄せられたので驚きました。自分がすごくもてたような気持ちになったので嬉しくなりましたが、すぐに冷静にならなければならないと自分を戒めました。そのため寄せられたメッセージを1つ1つ読んで、心に訴えかけるものがあるかどうかを判断し、さらに男性のプロフィールを見て自分の理想の結婚相手の条件にあてはまっているかどうかを判断しました。

また自分から登録している男性のプロフィールを見て、気になった人にはメールを打つようにしました。返事がくることもあれば来ないこともありましたが、沢山の男性が登録しているので、あまりめげることなく婚活を続けることができました。

最初から一人に絞ってメールのやり取りをするのではなく、10人くらいの男性とメールのやり取りをして、そこから少しずつふるいにかけるようにして絞っていくようにしました。ネットで知り合うことに最初は抵抗感があったのですが、サポートがしっかりしていたことと、婚活をしてみて結構真面目に婚活をしている人が多いということがわかったので、ネットで出会うを求めるのもありうることだと感じるようになりました。

メールでやり取りを初めて半年ほどたつと、10人いたメールの相手が結局は二人になっていました。特のそのうちの一人とは、山が好きだということが共通していたので、お互いがそれぞれ山に登ったときの写真を交換するようになりました。さらに1か月ほど過ぎた頃に、彼から今度一緒に山登りをしませんかというデートのお誘いがありました。それまでは一度も実際に会いましょうという言葉をやり取りしたことがなかったのですが、私もそろそろ彼とは実際に会ってみたいと思っていました。

メールだけのやり取りであっても、半年以上も続けていたら、相手の本質がわかったと感じて信頼感も生まれていました。そこで彼の誘いに応じて、初めてデートをすることになりました。待ち合わせをしていたのですごく緊張しましたが、実際に会った彼は写真以上に格好良くてびっくりしました。

メールで頻繁にやり取りをしていたので、顔を合わせても初対面という感じがしなくて、すぐに仲良くなれました。そのまま自然な流れで付き合うようになり、3か月後には結婚することになりました。両親や友人には隠れてネット婚活をしていたので、結婚したと報告したときにはびっくりされました。しかし彼の素晴らしい人柄を知って、みんなが祝福してくれました。

ネット婚活で結婚できた3つの理由

①婚活サイトにはちゃんとした写真を登録する

今回体験談を語ってくれた女性は、自分の素の状態を保ちながら、その中でも一番キレイに写っている写真を使うことで、たくさんの異性からアプローチを受けることができました。

きちんとした写真を使えば、相手に安心感を与えることができます。写真が未登録だと、アプローチするのにもちょっと勇気がいりますからね。

たとえ容姿に自信がなくても、清潔感のあるキレイな写真を登録すれば、婚活の成功率もアップするでしょう。ただし、加工したり、実際とかけ離れた写真を使うと、印象が悪くなるので注意が必要です。

②登山という趣味を強調した

婚活サイトの強みの一つに「プロフィール検索」があります。

プロフィール検索で相手の趣味を検索すれば、同じ趣味の異性を簡単に見つけることができます。

今回紹介した女性は、「登山が趣味の男性と知り合いたい」という目的意識を持ってプロフィールを書き、やり取りをする相手を選び、無事に登山が趣味の男性と結婚することができました。

このように、”同じ趣味の相手をすぐに見つけられる”というのは、お見合いや婚活パーティーにはないネット婚活ならではのメリットですね。

③焦らずにたくさんの人とやり取りをした

婚活サイトは手軽に登録して、リーズナブルに使える分、利用者がたくさんいます。

なので、アプローチしてくる異性がたくさんいても、焦らずにじっくりとやり取りをするのが良いでしょう。密にコミュニケーションをとれば、ネットだけのやり取りとはいえ、相手の良いところや悪いところが見えてくるもの。

今回の女性は、半年かけて10人から2人に絞り込み、その内の1人とデートをして、3か月後に無事結婚となりました。

焦らずにじっくりと相手を見極めることができるのも、ネット婚活の魅力のひとつなのではないでしょうか。

 

安全性と利用者数で決める無料婚活サイトランキング