結婚するとき、私は女房を食べてしまいたいほど可愛いと思った。今考えると、あのとき食べておけばよかった -アーサー・ゴッドフリー

 

すべての悲劇というものは死によっておあり、すべての人生劇は結婚をもって終わる -バイロン

 

人間は判断力の欠如によって結婚し、忍耐力の欠如によって離婚し、記憶力の欠如によって再婚する -アルマン・サラクルー

 

あらゆる人智の中で結婚に関する知識が一番遅れている -バルザック

 

恋は人を盲目にするが、結婚は視力を戻してくれる -リヒテンベルク

 

正しい結婚の基礎は相互の誤解にある -オスカー・ワイルド

 

男は退屈から結婚し、女は好奇心から結婚する。そして双方とも失望する -オスカー・ワイルド

 

良い結婚はあるけれども、楽しい結婚はめったにない -フランソワ・ド・ラ・ロシュフコー

 

一度結婚してしまうと、善良であること以外には何事も、そう、自殺でさえも残されていない -スティーブンソン

 

ウェディングケーキはこの世で最も危険な食べ物である -アメリカのことわざ

 

妻を選ぶのはネクタイを買うのとよく似ている。選んだときは素敵に見えるが、家に帰って首に絞めてみるとがっかりする -ジョン・アダムス

 

正しい結婚生活を送るのはよい。しかし、それよりもさらにいいのは、ぜんぜん結婚しないことだ。そういうことができる人はまれにしかいない。が、そういうことのできる人は実に幸せだ -トルストイ

 

結婚生活をいくらでもほめたたえてよい。しかし自分自身は独身でいたまえ。 -フィールディング

 

結婚とはセルフサービスの食事のようなものだ。自分の欲しい料理を選んだ後で、隣りの人たちのお皿の中身を見る。そして、どうして自分は彼らと同じ物を選ばなかったのだろうと自問するのだ。 -J・ドラクール

 

もし人生をやり直すのだったら、私は結婚しないでしょう -チェーホフ

 

神が同棲を発明した。悪魔が結婚を発明した。 -フランシス・ピカビア

 

馬鹿な者は、独身の間は結婚した時のよろこびを空想し、結婚すると独身時のよろこびを空想する。 -武者小路実篤

 

一人でいるときに、女たちがどんな風に時間を潰すものか。もしそれを男たちが知ったら、決して結婚なんてしないだろう -オー・ヘンリー

 

3週間お互いに研究し合い、3か月間愛し合い、3年間喧嘩をし、30年間我慢し合う。そして子どもたちが同じことをまた始める -イポリート・テーヌ

 

いいや、君にはろくなことはないよ。結婚をしてみろ、君はせっかくの青春を滅ぼすだけの話さ -プーシキン

 

不本意な結婚をした男にとっては、彼女は妻ではない、敵だ -プラウトゥス

 

わたしたちの人生の前半は両親によって台無しにされ、後半は子どもによって台無しにされる。 -クラレンス・ダロウ

 

男にとっても、結婚はしばしば一つの危機である。その証拠に、多くの男性精神病患者は婚約期間中、もしくは結婚生活の初期に生まれる -ボーヴォワール

 

人は急いで結婚し、暇になってから後悔する -ウィリアム・コングリーブ

 

結婚とは、熱病とは逆に、発熱で始まり悪寒で終わる -リヒテンベルク

 

結婚とは誰もが犯さなければならない過ちである -ジョージ・ジュセル

 

人は間違った理由で結婚し、正しい理由で離婚する -宮本美智子

 

結婚-いかなる羅針盤もかつて航路を発見したことのない荒波 -ハイネ

 

夫が妻にとって大事なのは、ただ夫が留守の時だけである -ドストエフスキー

 

夫が浮気していると思った妻の80%は、結局、それが事実だと知らされます -ウィリアム・カッツ

 

夫と妻のどちらに離婚の責任があったのか?どちらにもあったのだ。あるいは、どちらにもなかったのである -メレジコフスキー

 

夫婦が長続きする秘訣だって?それは、一緒にいる時間をなるべく少なくすることさ -ポール・ニューマン

 

独身者とは妻を見つけないことに成功した男である -アベ・プレヴォ

 

結婚した男は、金銭の問題を別としても、必ず相手に一つの贈り物を与えたことになる。なぜなら彼女は生命にかけて結婚を欲していたのだし、彼の方は、あまりそれを欲していなかったのだから。 -モンテルラン

 

夫婦間の会話は、外科手術のように慎重に取り掛からなければなりません。ある種の夫婦は正直なあまり、健康な愛情にまで手術を施し、そのために死んでしまうようなことになるのです -アンドレ・モロワ

 

男にとっても、結婚はしばしば一つの危機である。 その証拠に、多くの男性精神病患者は婚約期間中、 もしくは結婚生活の初期に生まれる。 -ボーヴォワール

 

貧しい者は金持ちになりたいと思い、金持ちは幸せになりたいと思う。独身者は結婚したいと思い、結婚した者は死にたいと思う。 -アン・ランダーズ

 

結婚する、まだ多少は愛したりもできる。そして働く。働いて働いて、そのあげく愛することを忘れてしまうのである。 -アルベール・カミュ

 

結婚生活で一番大切なものは忍耐である -チェーホフ

 

結婚生活に幸福を期待しすぎて、失望しないように気をつけなさい。ウグイスは春に2、3ヶ月だけは鳴くが、卵をかえしてしまうと、あとはずっと鳴かないものだ。 -トーマス・フラー

 

結婚は鳥籠のようなものだ。外にいる鳥たちはいたずらに中に入ろうとし、中にいる鳥たちはいたずらに外に出ようともがく -モンテーニュ

 

女はみんな結婚する方がいい。男は一人も結婚しない方がいい -ベンジャミン・ディズレーリ

 

離婚は進んだ文明にとって必要である -モンテスキュー

 

離婚は事実において結婚の破壊ではない。むしろ結婚を維持する第一条件である -バーナード・ショー

 

離婚は極めて自然なもので、多くの家では毎晩、それが夫婦の間に寝ている -シャンフォール

 

結婚は素晴らしいことだが、結婚生活という習慣をつけたのは誤りだと思う -サマセット・モーム

 

結婚は一切のものを飲み込む魔物と絶えず戦わなくてはならない。その魔物とはすなわち-習慣のことだ -バルザック

 

女性が結婚するのには大きな理由がある。しかし、男性が結婚する理由は一つもない。群棲欲が彼らを結婚させるだけのことである。 -モンテルラン

 

女房に愛される技術というものは発明されないものだろうか -ラ・ブリュイエール

 

結婚するのは、2人とも他に身の振り方がないからである -チェーホフ

 

結婚は、多くの短い愚行を終わらせる。ひとつの長い愚行として -ニーチェ

 

女房は死んだ!俺は自由だ!! -ボードレール

 

結婚する前、男はあなたの言った言葉を夜中にあれこれと考えて一晩眠れずに過ごすが、結婚した後は、あなたの話がまだ終わらないうちに眠ってしまうものなんです。 -ヘレン・ローランド

 

常に賢明な人間でありたいと思うなら、決して結婚はしてはならない。結婚というものは、ウナギをつかもうと思って、蛇の入っている袋に手を入れるようなものだ。結婚するくらいなら、まだ痛風にでもかかったほうがマシだ。  -メレジコフスキー

 

幸福な結婚が稀な理由は、ご婦人方が網を作るのに忙しくて、籠をつくる努力をしないからである -ジョナサン・スイフト

 

恋と結婚は同じ故郷に生まれた仲でありながらほとんど結びつくことはない -バイロン

 

男はみんな賭博師だ。でなきゃ結婚なんてしやしない -フレデリック・リット

 

結婚はほとんど全ての人が歓迎する悪である -メナンドロス

 

結婚するとは、彼の権利を半分にして、義務を二倍にすることである -ショーペンハウアー

 

結婚というのは宝くじのようなものだ。ただし当たらなかったからって、その券を破り捨てるわけにはいかない。 -F.M.ノールズ

 

結婚をしばしば宝くじにたとえるが、それは誤りだ。宝くじなら当たることもあるのだから。 -バーナード・ショー

 

結婚は雪景色のようなものである。はじめは綺麗だが、やがて雪解けしてぬかるみができる -山本有三

 

結婚なんてつまらない。死ぬまで夫婦の約束を守らなくちゃならないんだもの。そんなバカげた約束を誰ができて?明日どんな風が吹くか、神様だってご存知ないわ。 -ミア・ファロー

 

妻子を持つ者は、運命に人質を入れたものである。というのは、妻子は善であれ悪であれ、大事業の足手まといになるから -フランシス・ベーコン