私が使った婚活サイトは、大手の結婚情報雑誌が運営しているところでした。

そこを選んだ理由は、大手だということもありますが、最初に連絡をとろうと思うまでは無料で利用することができるというところです。

足跡やいいねといったアプローチは無料でも使えるので、とにかく最初はいろいろな人のプロフィールを見て足跡をつけたり、いいねをしたりしていました。

 

その時に失敗したと思ったのが、いいねや足跡をつけたことによって女性の方から興味を持ってもらってアプローチをもらったものの、有料会員になるかどうか迷ってしまい、返事をするのが遅くなってしまったことです。

やはり、ちゃんとした出会いを求めている人ばかりなので、迷ったりしていると出会いを逃してしまうのは痛感しました。

 

またちょっとケチってしまって、料金プランをなかなか決められなかったのも失敗だと思います。私が使った結婚サイトでは一ヶ月プランよりも三か月プランの方がお得で、さらに長期になればそれだけお得なのですが、どれくらいで相手が決まるのかわからなくてどれがいいか迷ってしまったのです。

今ならとりあえず最初は一ヶ月プランでいいのかなと思います。それで使ってみてそれから長期にするのかなどを決めていけばうまく利用することができるのではないかと感じます。

 

このように料金プランでつまずいてしまって、なかなか自分からメールなどを送ることができなかったのは失敗だったと思います。

有料会員になってからは、自由にメールなどをすることができたので、気になった人には気軽にメールを送ることができるようになりました。

 

出会いを成功させるためには、とにかくいろいろな人にアプローチしていくことだと思います。言い方は悪いかもしれませんが、たくさんの会員がいるのですから一人にこだわらないでいろいろな出会いを模索した方が確実に出会えるようになります。

やっぱり出会いというのは縁という部分もありますから、自分がいいなと思っても相手がどう思ってくれるかはわからないわけです。だから返事がこないと悩むのではなく、次から次へといろんな人とコミュニケーションをとっていくのが大切だと思います。

 

私の場合も、いろんな人と話しているうちに自然と「いいな」と思える人が絞れてきて、その人に会ってみたら話も合い、つきあうことになりました。

会員期間は残っていたのですが、つきあうことができたのでトータルで考えればお得だったのではないかというのが感想です。

ネット婚活で成功するコツ

「大手結婚情報雑誌が運営している」「足あと・いいね機能が無料で使える」ということから、この方が利用した婚活サイトはゼクシィ縁結びである可能性が高いでしょう。

ゼクシィ縁結びには自分のプロフィールを見てくれた異性の記録が残る「足あと機能」があります。検索して自分のプロフィールに辿り着いたとしたら、なんらかの興味を持ってくれているということ。足跡から相手にアプローチを始めるのも有効かもしれません。

 

また、ネット婚活は躊躇していてはチャンスを逃してしまう可能性もあります。

 

出会いのチャンスを逃すことがないように、無料登録でお相手を探すことができたら、早めに有料会員に切り替えた方がいいでしょう。その方が、いろんな出会いのチャンスが広がると思います。

婚活サイトの利用料金は、1か月分でも婚活パーティー1回分程度ですし、結婚相談所よりも遥かに低価格です。無料会員から有料会員への切り替えのタイミングをちょっと早めにすることが、ネット婚活で素敵な相手と出会うためのコツではないでしょうか。